いままでバイクに乗っての思い出をフィクション織り交ぜてマンガにしてみた。
ほぼフィクションだと思って読んでね。